ブログ - 最新エントリー

OGK REZZA / RECT

カテゴリ : 
用品 » ウェア
執筆 : 
2019/7/28
◆ロード/自転車通勤 | おすすめ度=★★★★★5=どちらも素晴らしい

自転車通勤用のヘルメットを8年ぶりに新調
Rezza と Rect で迷っていたが、どうせなので両方買ってみた


結論から言うと
Leffの正統な進化形で、軽さデザインかぶり心地ともにバランスの取れている Rezza
新型XF-8アジャスターの頭を包み込んでくれる感覚が新しい Rect
どちらも良かった

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

最近研究員Yが乗っている Raleigh CRA
リアキャリアにバッグをつけてツーリングするというので
パニアバッグを調査

いまどきのロードバイク旅なら、バイクパッキングという感じなのだけれど
CRAにはキャリア+パニアバッグの方が似合いそうでいいね

要件的には以下

  • 長旅なので、完全防水のバッグ
  • 容量は30L ~ リアに装着する
  • カッコいいやつ!

選定候補は以下の通り
  • ORTLIEB(オルトリーブ)
  • Thule(スーリー)
  • TOPEAK(トピーク)

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

最近研究員Yが乗っている Raleigh CRA
リアキャリアを付けるというので調査してみた
輪行もするのでその辺を考慮して

要件としては以下

  • ダボ穴のないロードバイクに付けられる
  • 輪行時には取り外すことができる
  • 比較的重量のあるパニアバッグなどを載せられる

選定候補は以下の通り

  • CYCLE DESIGN クイックリリース ロックキャリア
  • BONTRAGER BackRack Lightweight
  • ADEPT リア キャリア
  • tubus リアキャリア ディスコ
  • ミノウラ ロード用アルミキャリア RC-1200

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

通勤用ヘルメット調査

カテゴリ : 
用品 » アクセサリ
執筆 : 
2019/6/30

通勤用に使っているヘルメットは気がつけば8年も使っている
さすがに新調しようということで
OGK から選定
エントリーモデルで十分なので以下から

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
青梅から正丸峠、刈場坂峠をまわってグリーンラインを下る周回コース
最初頑張れば比較的リーズナブルに峠の看板をゲットできる
(小沢峠、山伏峠、正丸峠、刈場坂峠、ぶな峠、飯盛峠、傘杉峠、顔振峠など)

刈場坂峠(標高818メートル)の木の看板は趣があって最高!

コースの大半はコンビニはおろか自動販売機もないので、水分は十分に持っていくこと(500ml なら 3~4本)

■プロフィール(latlnglab)
78.5km 5時間13分
平均斜度 ↑4.9% ↓5.8%
獲得標高 ↑1666m ↓1666m
最大標高差 729m

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
相模湖から新雛鶴トンネルを抜けて大月へ
そこから日本3大奇橋の猿橋を見物し
相模湖まで戻ってくる周回コース

途中ではリニア実験線を見ることもできる
駅前から山の上のニュータウンまで続く長い斜行エレベーターが有名なコモアしおつも見どころ

■プロフィール(latlnglab)
72km 4時間47分
平均斜度 ↑4.3% ↓3.8%
獲得標高 ↑1053m ↓1048m
最大標高差 495m

■オプショナルコース
コモアしおつ 周遊
5km 最大標高差 108m

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
津久井湖から道志みちで山中湖まで往復するコース

往きは延々と登り、山中湖をぐるっと一周して、帰りは長い下り(一部登り返しあり)

海抜1100mの山伏峠を越えて山中湖越しの富士山を見ると達成感がすごい
信号がほとんどない道で、帰りは長いダウンヒルを楽しむことができる
土日はバイクが多いかも?

■プロフィール(latlnglab)
111km 7時間21分
平均斜度 ↑4.4% ↓4.4%
獲得標高 ↑1854m ↓1854m
最大標高差 976m

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

ドライブツーリング企画

カテゴリ : 
自転車
執筆 : 
2018/6/23
研究員Tkとドライブツーリング計画

車を新しくしたのに、まったく乗れていない研究員Tkのために、ドライブ+ツーリングを企画してみた
どれも自走でも行かれるが、ちょっと距離があったり、核心部に行くまでが退屈な道だったりする場所


(1) 津久井湖から道志みち山中湖往復
■プロフィール(latlnglab)
111km 7時間21分
平均斜度 ↑4.4% ↓4.4%
獲得標高 ↑1854m ↓1854m
最大標高差 976m

3つのうちで一番距離が長く、獲得標高も高いコース
ひたすら登って山中湖についたら山中湖を一周して、ひたすら下って(たまに上り返して)帰るコース
富士山や山中湖を楽しみ、ダウンヒルを満喫

(2) 相模湖から禾生大月猿橋四方津周遊
■プロフィール(latlnglab)
72km 4時間47分
平均斜度 ↑4.3% ↓3.8%
獲得標高 ↑1053m ↓1048m
最大標高差 495m

3つのうちで一番楽なコース?
禾生・大月までは車の少ない山の中、帰りは車と一緒の甲州街道
上り下りもそれほどきつくはない
余裕があるので歴史的建造物などを楽しむとgood

(3) 青梅から正丸峠刈場坂峠グリーンライン飯能周遊
■プロフィール(latlnglab)
78.5km 5時間13分
平均斜度 ↑4.9% ↓5.8%
獲得標高 ↑1666m ↓1666m
最大標高差 729m

なかなかきびしい正丸峠や刈場坂峠への登りを楽しみ
奥武蔵グリーンラインをゆっくり下るコース
たくさんある峠の看板をゲットしよう
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

ゼファール トレイル 前後フェンダー

カテゴリ : 
用品 » アクセサリ
執筆 : 
2018/6/17

Zefal trail Mudgards

◆自転車通勤 | おすすめ度=★★★★★5=樹脂製でステーがなくて見た目がシンプルなフルフェンダー

フェンダーの老舗メーカーとして有名なゼファールのフェンダー
700C用のフルフェンダーなのに、樹脂製でステーがなくて見た目がシンプル!

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

ESCAPE RX3 アクセサリ設置2

カテゴリ : 
自転車 » 購入
執筆 : 
2018/6/16

雨模様なので部屋の中で作業
第2弾は

  • フェンダー - Zefal trail
ついでに前輪ブレーキを SHIMANO BR-M590 に換装


...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)