Vブレーキ用リングロック --- GORIN GR-920

カテゴリ : 
用品 » アクセサリ
執筆 : 
2011/5/4

GORIN GR-920

◆自転車通勤 | おすすめ度=★★★★☆4=コイルロックと併用でセキュリティアップ

通勤用自転車にぴったりの Vブレーキ用リングロック


リングとワイヤーでツーロック

通勤ではコンビニに寄ったり、帰りに自転車屋さんで買い物をしたりと、町中で自転車を止めることが多い。
コンビニで買い物をするだけの時は、このリングロックだけをかける。
ロックにかかる時間は1秒!
それ以上の時間止める場合は、ワイヤーロックとリングロックのツーロックにする。

ワイヤロックは TRELOCK の SK110 がお気に入り
→関連記事コイルケーブルロック TRELOCK SK110

最強のコンビロック

リングロックとワイヤロックのコンビはとても便利。
リングロック GORIN GR-920では、走行中には鍵がリングロック本体に差されている。
駐輪するときはリングロックを施錠することで鍵が外れ、一緒に付けているワイヤロック用の鍵でワイヤロックを開錠してから、ワイヤロックでフレームと後輪を地球ロックする。
鍵を探す必要がないので、一連の動作で10秒程度だ。

出発するときはまずワイヤロックを開錠してからリングロックを開錠する。
自動的に鍵がリングロックに収納されるために、鍵をしまう手間がかからない。

リングロックの選択肢

MTBやクロスバイクのVブレーキ台座につけるリングロックの選択肢はあまりない。
この製品か、crops のブースターロックG くらいだと思う。
(TEKTRO SU-14というVブレーキ一体のロックもあるようだが、ブレーキは安全部品なのでSHIMANOから変えたくないし...)

crops(クロップス)ブースターロックG SV

crops(クロップス)ブースターロックG SV
価格:2,200円(税込、送料別)


crops のブースターロックはおしゃれな感じだが、GR-920と違って解放時に鍵がロックに付くタイプではないので、抜き差しが面倒くさそうである。
取付の自由度も低そうなので、つける自転車を選ぶかもしれない。

GR-920 総評

対してGR-920は質実剛健という感じ。
ベースのブラケット部分とリング部分が分かれていて、取付の自由度が高い。
サークル錠ってママチャリ?と思うかもしれないが、装着してみると意外にしっくりするのだ。特に泥除け付きの通勤仕様車にはぴったり。

重量:485g(ベース141gリング313gねじ等31g)
色はライトグレーとブラックがある。

唯一の不満点は、付属の鍵が2個だけと言うこと。
以前鍵をひとつなくしてしまい、仕方なく本体自体を買い直すという選択をしたことがあった。
スペアキーの取り寄せも出来るという話だが、最初から3個だと良いなぁ...

[関連記事]
コイルケーブルロック TRELOCK SK110
軽量なVブレーキ用リングロック --- GORIN GR-753




  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

コメントの投稿

お気軽にコメントください : 投稿されたコメントは承認後に表示されます